育毛に強い効果アボダート

アボダートは、デュタステリドを主成分とするAGA治療薬です。

AGA治療薬で有名なプロペシアの主成分フィナステリドよりも男性ホルモンの抑制力が強い成分であるデュタステリドにより、より効き目のある育毛剤として親しまれています。

イギリスの薬品会社が開発されたもので、日本では前立腺肥大症の治療薬として認可されている医薬品です。

ちなみに隣国の韓国ではすでに男性型脱毛症治療薬として認められています。

抜け毛の原因となる5αリダクターゼⅠ型Ⅱ型双方を抑える効果があり、一方のプロペシアの成分フィナステリドはⅡ型しか抑制できないため、アボダートは強い効果が得られるというわけです。

このため、プロペシアでは育毛効果が得られなかったという方が、実際にこちらを利用すると育毛に効果が現れたという結果も出ています。

プロペシアを使ってもダメだったという方は是非、こちらのAGA治療薬を利用することをおすすめします。

副作用はさほど心配する必要はありません。

飲むことによって、性欲が減退したり、勃起しにくくなったり、精液が減少するなどの副作用が出る事がありますが、一時的な問題です。

ちなみにアボダートは、ステロイド系の医薬品であるため長期間服用することによって耐性が付くことがあるので気を付けましょう。