アボダートはどんな物で、どんな効果があるか?

まず、アボダートというのは男性型脱毛症を治療する、内服薬であります。男性型脱毛症はAGAと呼ばれてまして、その原因となるアンドロゲンを抑制する働きを持ってるのです。

これは、プロペシアト同様の働きをするのですが、プロペシアの主な成分となってるのは、フィナステリドとなります。

一方、こちらに含まれる主な成分は、デュタステリドとなるのです。

これは、大きな違いでしょう。

このデュタステリドは元々、良性の前立腺肥大を治療する薬として作られました。

しかし、プロペシアへ含まれるフィナステリドと同じように、AGA治療へ高い効果のあるのが解ったので、あらためてアボダートと命名されて抜け毛治療薬として、売り出されたのです。

さて、効果の程ですが、フィナステリドとデュタステリドを比べた場合となりますが、フィナステリドのほぼ1,5倍の効果があります。

このことから解るように、アボダートはプロペシアの1,5倍は効果の高い、育毛剤なのです。